ヤニ取り歯磨き粉ランキング

タバコのヤニが気になる!ヤニを落としてキレイな歯になりたい方へ

タバコを吸うとヤニで歯が全体的に黄ばんだり、歯と歯の隙間や歯の裏側に茶色いヤニのかたまりがこびりついたりと、見た目が汚くなってしまいます。でも、タバコを吸う方はなかなかやめられないし、歯をきれいにしたいとも思いますよね。しかも、歯をきれいにするのにお金もかけたくないですよね。

 

そこで、自宅で簡単にタバコのヤニを落とせる歯磨き粉を紹介します。タバコのヤニが気になっている方は是非ご覧ください。

 

ヤニ取り歯磨き粉のおすすめランキングはこちら>>>

タバコのヤニって何?タバコが歯の黄ばみになる仕組み

そもそもタバコのヤニってなんなのでしょう?なぜタバコを吸うと歯が黄ばむのでしょう?その仕組みについて紹介します。

 

タバコによって歯が黄ばむことのカギとなるのは、タールペリクルです。

 

タールとは…
タールとは、木材や石炭などの有機物質を熱分解した時に発生する粘り気のある黒褐色の液体です。タバコを吸うと、タバコの葉に含まれている有機物質が熱分解されて発生します。ヤニと言われていて、歯の黄ばみの原因になり、多くの発がん性物質を含んでいます。

 

ペリクルとは…
ペリクルとは、歯の表面をコーティングしている薄い膜のようなもので、タンパク質からできています。ペリクルは、食事の酸や熱い食べ物、冷たい食べ物などの刺激から歯を守る効果があります。しかし、一方で細菌やステインなどの着色汚れを付着しやすくしてしまいます

 

ペリクルは歯を守っていますが、ベタベタとしたヤニ(タール)と結びつきやすく、絡みついてしまうのです。ペリクルとヤニが結びつくと、簡単には取れない着色汚れとなってしまいます。汚れが付いたまま、ペリクルがさらに表面をコーティングし、その上からまたヤニが付着します。これを何度も繰り返すうちに、強力なヤニ汚れとなってしまうのです。

 

ヤニ汚れが歯に付くと、黄ばみだけでなく、においも気になるし、印象も変わってしまいます。あまりきれいな印象を持つ人はいないでしょう。

ヤニ取り歯磨き粉を選ぶポイント|普通の歯磨き粉じゃヤニは落ちない?

このように、タバコのヤニは歯の表面のペリクルと結びつき、強力な着色汚れとなっています。普通の歯磨き粉ではなかなか落ないレベルになっています。そこで、ヤニ取りもできる歯磨き粉の選び方について紹介します。以下のポイントでヤニ取り歯磨き粉をチェックしましょう。

 

歯のヤニ取りに効果的な成分が入っている

可愛い歯磨き
1番のポイントは、歯に付いたタバコのヤニ取りに有効な成分が入っているということです。以下の成分は厚生労働省で認められている、ヤニ取り成分です。

 

・ポリリン酸ナトリウム
・ポリエチレングリコール(マクロゴール)
・ポリビニルピロリドン(ポビドン)

 

上記の成分は、厚生労働省が各都道府県知事に向けて発表している「薬用歯みがき類製造販売承認基準について」に記載してある「タバコのやに除去」の成分です。これらが1つでも配合している歯磨き粉を選びましょう。

 

歯を傷つける研磨剤が入っていない

3本の歯
2つ目のポイントは、歯磨き粉に研磨剤が入っていないということです。歯の表面にこびりついたヤニを落とすには、研磨剤が効きそうですが、効いたとしても一時的なものです。研磨剤は即効性がありますが、歯の表面に細かい傷を付け、こすり落としていく方法なので、エナメル質を傷つけてしまうことがあります。

 

エナメル質が傷つくと、ミクロの傷の隙間にヤニがたまりやすくなり、汚れが付きやすい歯になってしまいます。せっかくきれいな歯になりたいのに、これでは逆効果ですよね。研磨剤不使用の歯磨き粉を選びましょう

 

継続して使用できる価格である

ブタの貯金箱
これまで、研磨剤不使用で、ヤニ汚れを浮かび上がらせて落とす歯磨き粉を使いましょうと紹介してきました。しかし、このような歯磨き粉は即効性がなく、2週間〜3ヶ月ほど使い続けることで徐々に効果を発揮してきます。そのため、毎日コツコツと使い続けなければならないのです。

 

継続して使用できるような値段のものを選びましょう。ヤニ取り歯磨き粉の値段は、2000円ぐらいのものから1万円近くするものまであります。自分の基準で、続けられそうな価格のものを選びましょう。

ヤニ取り歯磨き粉のおすすめランキング

これまでの紹介で、ヤニ取り歯磨き粉の選び方がわかったと思います。これを元に、ヤニ取り歯磨き粉のおすすめランキングを紹介します。ヤニ取り歯磨き粉選びの参考にしてみてくださいね。

 

はははのは
はははのは

「はははのは」は、厚生労働省が認めているヤニ取り成分であるポリリン酸ナトリウムを配合しています。タバコのヤニによる着色汚れを浮かび上がらせて、除去していきます。汚れを落としたあとは、歯をコーティングするので、汚れを付きにくくしてくれます。

 

歯を傷つける研磨剤や、刺激を与える漂白剤、界面活性剤などが不使用なので、細かい傷をつけずに優しく汚れを落としてくれます。毎日継続して使うことで、だんだん歯本来の白さに戻っていきます。

 

「はははのは」のおすすめポイントは、お値段が安いことです。定期便という毎月商品が届くプランだと、通常価格3,500円(税込)が初回約43%オフの1,980円(税込)で購入することができます。さらに2回目以降も約15%オフの2,980円(税込)で購入でき、送料も無料です。10日以内なら全額返金保証もあります。市販の歯磨き粉に比べて、ヤニ取り歯磨き粉は値段が高くなってしまいますが、その中でも「はははのは」は安い方なのです。

 

はははのはの詳細はこちら>>>

定期便の価格 成分 評価

通常価格3,500円が
1回目
 →約43%オフの1,980円
2回目
 →約15%オフの2,980円
※表示は税込

ポリリン酸ナトリウム
メタリン酸ナトリウム
パパイン
ソープナッツ

ヤニ取り,歯磨き粉,ランキング,おすすめ

ちゅらトゥースホワイトニング
ちゅらトゥースホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニングは、ポリアスパラギン酸がエナメル質とヤニ汚れの間に入り込み、汚れを浮かせてくれます。浮かび上がった汚れは、リンゴ酸が溶かして除去します。公式ページに掲載されている、10円玉を使った実験では、汚れた10円玉がみるみるキレイになっていくのがわかります。使い続けるうちに汚れを落し、歯本来の白さに戻していきます。研磨剤も不使用です。

 

定価5,980円(税別)ですが、定期便にすると定期便だと初回は33%オフの3,980円(税別)で、2回目以降も16%オフの4,980円(税別)とお得ですし、送料も無料です。初回のみ、細かいところまで歯磨きできる、ヘッドの小さいワンタフトブラシという歯ブラシもプレゼントとして付いてきます。この歯磨き粉&歯ブラシで歯の隙間にこびりついたヤニ汚れもとることができます。

 

注意すべき点は、定期便は最低3回の購入が条件であることです。3回注文すると、3,980円+(4,980円×2)の13,940円(税別)かかります。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの詳細はこちら>>>

定期便の価格 成分 評価

通常価格5,980円
1回目
 →33%オフの3,980円
&送料無料
2回目以降
 →16%オフの4,980円
※表示は税別

ポリアスパラギン酸
リンゴ酸
ビタミンC
GTO

ヤニ取り,歯磨き粉,ランキング,おすすめ

プレミアムブラントゥース
プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥースは、植物の力で歯を白くしていく歯磨き粉です。タンパク質分解酵素であるパパインが、歯の表面に付着したタンパク質汚れを分解・除去します。歯垢やペリクルと混ざったヤニ汚れはタンパク質であるので、パパインが効果的に落とします。茶カテキン・烏龍茶エキスが虫歯を予防し、メントール・キシリトール・ハッカ葉油がお口の中をスッキリさせ、口臭を予防します。

 

また、抗菌・抗ウイルス効果のあるココナッツオイルや、自然由来のオーガニックオイルも配合しているので、植物性オイルを使ったうがい(オイルプリング)にも使用できます。プレミアムブラントゥースは研磨剤を使用しておらず、歯に付着した汚れを包み込み、浮かせて落とすので歯を傷つけません。さらに汚れを寄せ付けないようにコーティングする効果もあります。使い続けることで、徐々にタバコのヤニ汚れを落としていきます。

 

通常価格は9,980円(税抜)ですが、定期便なら初回限定で6,000円オフの3,980円で購入でき、送料も無料です。90日間の返金保証もあるので、お口に合うかじっくり試すこともできます。注意しないといけないのは、定期便は最低3回購入しなければならないことです。

 

プレミアムブラントゥースの詳細はこちら>>>

定期便の価格 成分 評価

通常価格9,980円
1回目
 →6,000円オフの3,980円
 送料無料
2回目以降
 →50%オフの4,980円
※表示は税別

パパイン
ココナッツオイル
茶カテキン
ウーロン茶エキス

ヤニ取り,歯磨き粉,ランキング,おすすめ

タバコがやめられないあなた、ヤニ取り歯磨き粉で白い歯になろう♪

歯をきれいにしたいけど、なかなかタバコをやめられないという方は、是非歯磨き粉を使ってみてくださいね。

 

ヤニがきれいに取れたら清潔感がUPしますし、口を思いっきり開けて笑顔になることもできます。そうしたら、爽やかな笑顔になりますよ。

 

厚生労働省が認めるヤニ取り成分配合「はははのは」の詳細はこちら>>>